本ページはプロモーションを含みます
  • 包丁の切れ味が戻る!使いやすいシャープナー(包丁研ぎ器)のおすすめは?
  • 包丁の切れ味が戻る!使いやすいシャープナー(包丁研ぎ器)のおすすめは?

包丁の切れ味が鈍ってきたので、包丁研ぎをしたいです。使いやすい包丁研ぎ器があったら、教えてください。

RRgypsies(50代・男性)

    • 最終更新日:2024/01/27
  • 1447View 21コメント
no.1
  • Rakuten

ともぞう(50代・女性)

荒研ぎ、中研ぎ、仕上げ研ぎの3種類でしっかりとしたグリップでかんたんに研げます。ハサミ研ぎも付いていて便利ですよ!

こさめちゃん(50代・女性)

リーズナブルですけど、ちゃんと研げます。コンパクトサイズですので、場所も取らないですし、おすすめです。

ぷりん(50代・女性)

3段階の研ぎ器で使いやすいシャープナーです。高品質、高耐久使用でお値段もお手頃なのでお勧めです。

くまたんさん(50代・女性)

こちらのシャープナーは持ち手があるので、しっかりと握ることができ、すっと研ぐことができます。3種の研ぎ刃がよういされており、包丁に合わせてベストな研ぎ刃を選択できます。底面には滑り止めが付いているので安定感があり、しっかりと研ぐことができます。

ろいみるく(40代・女性)

包丁の鋭い切れ味が蘇る3種の研ぎ器がついたシャープナーです。丈夫で耐久性に優れ、握りやすいので使い勝手が良いですよ。

KUMIKAN(40代・女性)

わずか数秒で軽い力で切れ味が回復します。粗研ぎ、中研ぎ、仕上げ研ぎの3つの研ぎ器で耐久性にも優れています

ヤギヌマ(50代・男性)

ダイヤモンドのシャープナーで包丁の切れ味がよみがえります。研石は3種類あり、包丁がきめ細やかな仕上がりになります。構造なども安全に使いやすいグリップなどがあり便利です。

のりのりのり(50代・女性)

3種類の砥石でだんだん鋭く研いでいけるので、切れ味が良くなると思います。人間工学に基づいた持ち手で握りやすいのでおすすめします。

no.2
  • Rakuten

KUMIKAN(40代・女性)

水も不要でナイフが乾いたまま10回程度押して引くだけで簡単に研げます。荒研ぎ・仕上げ研ぎの両方できるのもいいです

ともぞう(50代・女性)

約10回押して引くだけで簡単に包丁を研ぐことが出来ます。ロールシャープナーでしっかりと砥ぐので他のシャープナーよりもよい切れ味になりそうです!

no.3
  • Rakuten

クロス(50代・男性)

包丁が研ぎやすいシャープナーで安全に扱えるし、日本製のセラミック素材で長く使えてオススメです。

Kelly(40代・女性)

グローバルのシャープナーが、品質が良くて、おすすめです。本体が大きめなので、研ぐ時に押さえやすくて使いやすいです。

no.4
  • Rakuten

たけ花子(50代・女性)

ダイヤモンドは、ステンレス、セラミック、鋼も簡単に型を整えられますね。片手で支えやすい大きさと型で、幅が然程無くてコンパクトなので収納場所に困らずお勧めです。

no.6
  • Amazon

ここあ(50代・女性)

握りやすく滑りにくいハンドルで安定感があり、初心者の方でも簡単に研げ、さまざまな種類の包丁に対応しているのも◎です。

no.8
  • Rakuten

雑学者(50代・男性)

刃物の産地三条の匠、竹内英冶氏が考案した。 ハイレグスーパー研師、包丁が簡単に研げオススメです。

no.11
  • Rakuten

どんどん(50代・男性)

電動で使いやすいシャープナーなので、おすすめいたします。いろいろな研ぎ方ができて、包丁の切れ味が復活するので、いいと思います。

no.12
  • Rakuten

ケンバラ(70代・男性)

女性の包丁研ぎは、安全性が一番ですね。このシャープナーは4段階に包丁研を仕上げます。とても便利ですよ。

ランキング内で紹介されている商品

  • ※ベストオイシーに寄せられた投稿内容は、投稿者の主観的な感想・コメントを含みます。 投稿の信憑性・正確性を保証することはできませんので、あくまで参考情報の一つとしてご利用ください。

回答受付中の質問

もうすぐ終了

登録無料

口コミを投稿して
ポイントをもらおう!

ベストオイシーは、質問に対してみんなのおすすめを投稿し、 ランキング形式で紹介しているサービスです! 会員登録(無料)すると、あなたも質問に回答できたり、自分で質問を作ったりすることができます。 質問や回答にそれぞれ投稿すると、Gポイントがもらえます!(5G/質問、1G/回答)

※Gポイントは1G=1円相当でAmazonギフトカード、BIGLOBE利用料金のお支払い、Pontaポイント、各種金融機関など、お好きな交換先から選ぶことができます。